お知らせ・新着情報

アプリケーション スペシャリスト(MCAS)名称変更

Microsoft CERTIFIED Application Professional

2010年6月3日より「マイクロソフト認定 アプリケーション スペシャリスト(MCAS)」は、「マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)」に名称を変更することになりました。「MCAS」から「MOS」への名称変更に伴う、試験範囲や合格基準などの変更は一切ありません。

名称変更に関する詳細は、試験開発元である米国サーティポート社からのお知らせとQ&Aをご確認ください。

MCAS名称変更のお知らせ

MCAS名称変更に関するQ&A

名称変更の理由

米国マイクロソフトによる、「MCAS」の認知度調査の結果、市場における「MOS」認知度の高さが証明されたため、Office XP、Office 2003と同様に、Office 2007バージョンの試験もOffice製品との関連性が視覚的にもわかりやすい「マイクロソフト オフィス スペシャリスト」に名称を統一することになりました。

名称変更に伴い、6月3日より以下の内容が変更されます。

  • ロゴ
  • 認定証のデザイン
  • デジタル認定証
  • マイクロソフト オフィス マスター(2007)の取得条件

お問い合せ先

株式会社オデッセイ コミュニケーションズ カスタマーサービス
TEL 03-5293-1881 (受付時間)月~金 10:00~18:00

トップへ戻る