お知らせ・新着情報

ネットde記帳 セミナー・操作指導のページを公開

高額なソフトウェアを導入することなく、インターネットに接続されたパソコンのウェブ上で日常処理から帳票の出力までできる会計ソフト「ネットde記帳」。
ネットde記帳は、経理ソフトとして初めてインターネットを利用したASPシステムで、一般のソフトと同様、伝票入力や決算、各種申告書作成等が【いつでも】【どこでも】【誰にでも】簡単に行える経理システムです。

現在、商工会が行う記帳機械化事業の標準システムとして、ネットde記帳は全国35県で導入され、65,000事業所以上の経理データが商工会において代行処理されています。

当トレーニングは経理ソフト「ネットde記帳」の操作だけでなく財務状況の可視化~分析など、会社の利益の向上に貢献するトレーニングです。

ネットde記帳

詳しくはこちら >>

トップへ戻る